福島県国見町

福島県国見町

福島県国見町

福島県国見町

福島県国見町は福島県の中央北部、宮城県との県境に位置する人口約9,000人のとっても小さな町です。
水田、樹園地、川、森林などのあらゆる自然に恵まれ、日常の暮らしの中に心和む自然があふれ、肥沃な大地と長年かけて培った農家さんたちの技術が豊かな農作物を生み出します。
今回、フューチャーする「モモ」は町を代表する特産品!
盆地特有の寒暖差の大きな気候と、福島県内で一番長い日照時間が作り出す国見特産のモモは、果肉は固めですが、たっぷりの甘さと香りが特徴の逸品です。
完熟の桃というと柔らかい果肉を思い浮かべがち。でも、国見町の樹上で完熟させた採りたての桃の果肉は硬く、パリッとした歯ごたえ。それを頬張れば、果汁が口中いっぱいにあふれ出します!
当日は実際にこのモモを作る農家さん達にもお越しいただく予定です。美味しいモモの見分け方なども教えてもらえるかも!?
それでは、福島県国見町を十分にお楽しみください!


生産者と桃を味わいつくす"国見の食を知る夜"

9月7日(土) 19:30

これまでの Pop-Up 3件

みんなのレビュー 5件

Ibuki

2019.09.09

実際に桃をつくっている生産者の話を聞きながらいただく桃は、ただスーパーで買ったものよりずっと味わい深く美味しかったです。

ももの料理も、どれもおしゃれで美味しい♪
品種による違いも食べ比べができて勉強になりました。

Saemiさん、生産者の皆様、町役場の方、ご一緒した皆さんありがとうございました!

NAO

2019.09.09

今回は桃づくしという事で、農家さんのお話を聞きながら、桃のお料理をいただきました!どれもとても美味しくて、ローストポークはあっという間になくなってしまったのはとても印象的です!年齢層は少し高めだったので、落ち着いた雰囲気がいいという方にはオススメでした。国見町を知れたのもいい機会でした!

Tomoko

2019.09.08

桃を使ったお料理をたくさんいただきました。
サラダやパスタ、豚肉のローストなどなど。
素材の味をしっかり生かしながら、桃の香りや味わいが感じられました。おいしかった~。

もっと見る

紹介記事