おいしい中央アジア

kitchhikeに中央アジア旋風を巻き起こす!

こんにちは。Asakoです。中央アジアの料理が好きです。

◇中央アジアとは◇
中央アジアは、ウズベキスタン、カザフスタン、キルギス、タジキスタン、トルクメニスタンの5カ国とその隣接した地域を指します。シルクロードの交易によって繁栄した地域です。

◇中央アジア料理とは◇
中央アジア料理の最大の魅力は、様々な文化圏の影響を受けながら発展したその独自性です。西から伝わった食文化、シルクロードの交易で伝わった中国料理、ペルシャから伝わった食文化、イスラームから影響の受けた料理、ロシアからの影響など、多種多様な食文化が混在しており、まさに文化の交差点・シルクロードを感じさせる料理なのです!
中央アジア料理の代表に「プロフ」と呼ばれる炊き込みご飯がありますが、実はこれはトルコに渡り「ピラウ」と名前が変わり、フランスに伝わって「ピラフ」となりました。日本人にも馴染みのあるピラフのルーツが中央アジアにあるというのは、意外なのではないでしょうか。
他にも興味深い中央アジア料理がありますが、百聞は一食に如かず!まずは一緒に中央アジアを食べましょう!

◇活動履歴◇
「おいしい中央アジア協会」代表理事。
https://www.central-asian-cuisine.com/
Facebookグループ「中央アジアの料理が好きじゃー!」会長。
https://www.facebook.com/groups/1543189439303932/?ref=bookmarks

ブログ「Asalhonの本格ウズベキスタン料理・レシピ」を更新中。
http://fanblogs.jp/uzbekistancooking/
外務省と制作した中央アジアの1分料理動画はこちら↓
http://www.mofa.go.jp/mofaj/erp/ca_c/page23_002183.html

みんなが投稿した写真 222枚

みんなのレビュー 67件

茉衣

2020.08.22

乙嫁語りで見たプロフが作りたくて参加しました。プロフももちろん美味しかったのですが、サラダも味付けは塩だけなのにとても美味しくいただけました。油多めのプロフにぴったりですね。先生のお話も興味惹かれるものばかりでとても楽しい時間でした。難しい技術や珍しい食材を使うこともないので、中央アジアに興味がある人はカジュアルに参加して楽しめると思います。

masahiro

2019.06.27

久しぶりの料理教室楽しかったです!

Aimi

2019.06.03

ここ最近興味のあった中央アジア料理を作ってみんなで美味しくいただきました♪

野菜の味を活かしたヘルシーで優しい味のお料理でとても美味しかったので、これからもどんどん作っていきたいです😌♪

念願のキッチハイク参加、とても良い思い出になりました!ありがとうございました^^*

もっと見る

Asako さんの紹介記事

自己紹介

料理をはじめたきっかけは?

ウズベク人の友人の結婚式に参加するためウズベキスタンへ飛び、そこで食べた料理のあまりのおいしさに感銘を受け、中央アジアの料理にはまりました。その1年後、再びウズベキスタンを訪問し、言葉があまり通じない中、ウズベク人の家庭でホームステイをしながら、ひたすら色々な料理の作り方を教わりました。

得意な料理のジャンルと魅力を教えてください

中央アジア料理が得意です。中央アジア料理は、トルコ料理に似ているけど香辛料がきつくない、中華料理にも見えるけど辛くない、どこかエキゾチックだけど、なぜか日本人の口に合う不思議な料理、それが中央アジア料理の魅力です。

ふだんはどんなお仕事をされているんでしょうか?

自動車業界で営業の仕事をしています。よく人から「営業っぽくない」と言われます笑 でも日々誇りをもって仕事をしています。

どんなHIKERさんに食べに来てもらいたいですか?

好奇心旺盛な人、面白い経験をしている人、食べること・話すことが好きな人、偏見のない人などなど、誰でも歓迎します!中央アジアに行ったことない人も、もちろん大歓迎です!

今後は、どんな料理やワークショップを予定していますか?

本格的な中央アジア料理を作ろうとすると、朝作りはじめたら食べれるのが夕方なので(笑)、なるべく普段家でも手軽に作れるものをご紹介したいです。私のPop-Upを通して、少しでも中央アジアに興味をもって頂けたら嬉しいです。

料理や食を通して、達成したい夢や野望はありますか?

たくさんの方に中央アジア料理を好きになってもらって、KitchHike内で中央アジア旋風を巻き起こしたいです笑