南魚沼市・ちきら たまき

南魚沼市出身 eat plan(イートプラン)代表
高校卒業後、都内に進学・就職。栄養士として働く中で新潟の食文化の豊かさに気が付き、2011年に南魚沼にUターン。
「健康になるためには農業を知ってもらうことが大切。」と考え、実家の田んぼを使い、都内の参加者を集めて田植え・稲刈りツアーを始めました。その後『食と農と健康をつなげる』をテーマにフリーの管理栄養士として独立、現在はちきらたまき料理教室を主宰しています。

身に沁みついた「農家めし」がベースとなった、素材の味を活かした料理に定評があり、最近は、畑で採れた農産物を使った保存食作りのオンライン料理教室を開催しています。好きな言葉は「farm to kitchen」です。

主催者:新潟県南魚沼市

みんなが投稿した写真 105枚

みんなのレビュー 35件

おがわ

2021.03.28

糀のある食卓を。塩こうじ、コシヒカリから伝統料理まで、南魚沼の食文化の奥深さに触れてみませんか? に参加しました

すごくおいしいごはんが炊けました!
たくさんあったので、イベント終了後におにぎりを作ったら、子供たちからも大絶賛もらいました
ありがとうございました!

Makiyo

2021.03.26

“世界最高米”の生産者の一人、関さんのコシヒカリを南魚沼からお届け!こだわりの自然卵と「究極のたまごかけごはん」を堪能しよう。 に参加しました

卵かけご飯ってこんなに美味しいんですか?🥲写真を見ただけで、また食べたくなってきました。南魚沼の味噌おにぎりの会からずっと続けている、ご飯の炊き方のおさらいができました!時間が経つと我流になってしまって、少し雑になってたことに気がついたりして、新たな発見もありました。お米、お水、卵、大崎菜という豪華な食材で作る、シンプルで懐かしいご飯が身体に染み渡りました。こだわりのお米は『さすがこだわりのお米!』と納得の味わい。炊き上がった時の美しさや、口の中に入れるまでの香りも、頬張った時の旨味といったらもぉ!!元気な卵との組み合わせには、参加者の皆さんから寄せられた出汁醤油や醤油麹や胡麻油や納豆!なんかと組み合わせて、実は何杯も食べました笑 大崎菜も食べてびっくり!"普通の菜葉"に見えるけどとんでもない!これは全国の菜葉好きにも、菜葉好きぢゃない人にも食べて貰いたいほどのおいしさでびっくりしました。シンプルはうまい。

minako

2021.03.21

糀のある食卓を。塩こうじ、コシヒカリから伝統料理まで、南魚沼の食文化の奥深さに触れてみませんか? に参加しました

初めての参加でドキドキでしたぁー😆

ご飯もおいしく炊けてみそ豆も美味しかったです😋

塩こうじの使い方もいろいろあって勉強になりました✨

糀のお話しも聞けてホントに楽しいイベントでした❣️
ありがとうございます😊

いつも写真を撮るのを忘れてしまってあとからとりましたぁー😅

もっと見る