11/17 (金) 19:00 ~ 21:30

新宿 × 古代米

幻の緑米を食べ尽くす夕食会

Hiroyuki
  • Badge blank
  • Badge reviews29DISHES
  • Badge officialcookOFFICIAL
    COOK

これはどんな料理?

全国的にも生産量がとても少なく、単品で市場に出回ることはまずないことから、「幻の米」と称される緑米。東北食べる通信編集長兼ポケマルCEOの私は、この緑米にぞっこん惚れ込んでしまいました。

2ヶ月前に、静岡県清水町でこの緑米を丹精込めて育てている渡辺祐一くん(30)と会い、炊きたての緑米おにぎりを食べさせてもらったのですが、これがあまりにもおいしくておいしてくて。香りがいいし、ぷちぷちの食感もたまらないし。他の古代米と比べて亜鉛・マグネシウム・食物繊維が豊富で、ストレスをやわらげて肝機能を改善するGABAもいっぱい含まれているので、仙豆を食べた悟空になった気分でした!そんな気分を働き過ぎ、飲み過ぎの都市住民におすそ分けしたくて、緑米を食べ尽くす夕食会を開催します。ゲストには、緑米の育ての親、渡辺くんをお招きしています。

そのままで十分においしいし、珍しいお米なので、厳選した具材をいろいろ準備して、参加者みんなで「おむすびパーティー」やろうと思っています。あと、緑米の串揚げに挑戦します!揚げ物って、普通は小麦粉と卵とパン粉をつけますが、これを緑米の粉に変えます。細挽きと粗挽きの2種類の緑米粉をつくって、衣にして揚げると、とっても香ばしくておいしいんです。

最近、グルテンフリー食材として米粉が注目されていますが、この緑米も同じ様に使えます。しかも緑米はミネラルが豊富なので日々の主食に、また米粉にすれば小麦粉と同じ様に粉物やお菓子とアイデア次第で何にでも使えるので、毎日の食事に積極的に取り入れたい食材です。また、緑米は水分保持力が非常に強く、冷めてもモチモチで硬くならないので、お弁当にもオススメ!

他にも何品が緑米料理をお出しする予定です。貧血気味の方や、日々ストレス社会で戦っているみなさんに、ぜひ食べてもらいたいです。当日はお米に合うお酒もご用意しております。会費には、生産者の渡辺さんの旅費も含まれています。時間が許す方は、近場で2次会もやりますので、ぜひいらしてください。前回のジャガイモ夕食会は告知後ほどなく満員御礼となりましたので、参加ご希望の方はお早めにお申し込みください。

会場は、四谷地域センターの調理工作室です。新宿の夜景が一望できて、とっても素敵なところです。
http://ycc.tokyo/

渡辺祐一くんはこんなイケメン男子です。農業へのほとばしる思いをぜひお読みください。
https://poke-m.com/producers/1440

みんなが投稿した写真 12枚

11/17 (金) 19:00 ~ 21:30

終了しました

ボタンを押すとどうなるの?

  • Koji さんのプロフィール写真
  • Tomo さんのプロフィール写真
  • Siroyamaemi さんのプロフィール写真
  • Kana さんのプロフィール写真
  • Miki さんのプロフィール写真
  • Asuka さんのプロフィール写真

満席 15/15 人

大きな地図で見る

Hiroyukiさんにリクエストを送る

日時や詳細を相談(ログイン)

COOKの紹介

Hiroyuki

Hiroyuki

  • Badge blank
  • Badge reviews29DISHES
  • Badge officialcookOFFICIAL
    COOK

くわしいプロフィールをみる

世界初の食べもの付きマガジン「東北食べる通信」編集長、そして生産者から旬の食材を直接買える「ポケットマルシェ」社長をやっているのに、料理はほとんどしたことがありません。

口だけ人間と言われないように、ぼく自身、料理に挑戦し、「食」の時間を豊かにしてみたいと思い、キッチハイクに登録しました。

ぼくと同じように料理あんまりしたことないけどやってみたいっていう男性諸君や、あの高橋博之がつくる料理をひやかしてやろうっていうみなさまのご予約を戦々恐々としながらお待ちしております!


一覧へ戻る