10/1 (日) 12:30 ~ 15:30

高井戸 × ジビエ

美味しいジビエと愉快なばあちゃんたちの味の濃い熊野野菜

これはどんな料理?

ここ和歌山県田辺市、ひと草ひと草雑草を手で抜き、虫を手で取り、熊野古道近くの自然豊かな場所で野菜を育てているばあちゃんたちがいます!そんなばあちゃんたちの味の濃い野菜や獣害で嫌われがちな猪肉や鹿肉を美味しく調理します。鹿肉は鉄分が豊富で女性にはとっても嬉しいお肉ですが、臭いイメージがありませんか?美味しい鹿肉はそんなことないんです!あなたのジビエの印象をガラリと変えたいと思います。

また、当日は料理を食べながら和歌山県の美味しいものについていろいろお話できればと思ってます。食事の時に、和歌山の地酒をみんなでシェアできればと思います。

※熊野野菜とは?:和歌山県田辺市で「熊野野菜」というブランドを作り、ランチやネットでの野菜販売をしています。

[当日のメニュー想定]※食材により変更があるかもしれません。今回は、美味しい猪肉を使った料理を中心に!まだ暑い時期ですが、鍋にしようかと思ってます。

みんなが投稿した写真 29枚

10/1 (日) 12:30 ~ 15:30

終了しました
  • Nana さんのプロフィール写真

満席 1/1 人

大きな地図で見る

Nakaokaさんにリクエストを送る

日時や詳細を相談(ログイン)

みんなのレビュー 3件

Nana

2017.10.01

ジビエが前から気になっており、ジビエと美味しい野菜も頂けるという事で、是非参加したい!!と思い参加させて頂きました。
今回はシシ肉を食べさせて頂いたのですが、臭みは本当に気にならなくて、お肉の味がしっかりとしていて本当に美味しかったです♪
特にシシ肉のジャーキー(個人買いをしたいくらいでした☆)と牛乳と白味噌仕立てのシシ鍋は、本当に美味しくて市販の牛肉の方が臭く感じるかも!?と思うくらいクセが無く食べやすかったです。
野菜も山菜や人参など、味が濃くてビックリしました!白なすのステーキは甘くてトロけるような食感がたまりませんでした☆
こんなに素敵な食材や調理方法が、おばあちゃん達から若い世代の人達へ、受け継がれていないというお話を聞いて、とてももったいないな………と思ってしまいました。
もっとジビエや熊野野菜が広まって欲しいと思った、とても素敵な会でした(^-^)!!

Ai

2017.07.25

初めて食べた熊野野菜。
ひとつひとつの味が濃く、とってもおいしかったです。
とくに人参。人参のラペ!
いままで食べた人参のラペの中でもベスト1でした。
そのほかにも、ゴンパチや鮪の燻製、焼きたてのベーグルに梅ジュース、日本酒、カレー、ポテトサラダ…などなどおいしいものが盛りだくさん。
そしてジビエ!くさみがまったくなくおいしかったです。
たくさんのお料理をずっとふるまってくれたNakaokaさん、合間にしてくれた和歌山の話がおもしろくて旅したくなりました。(ばあちゃん話にほっこり!)
おいしいお料理をありがとうございました&ごちそうさまでした!また違う季節バージョンも期待してます。

2017.07.23

昨日はKitchHikeでの楽しいお時間をありがとうございました!KitchHikeが初めてで緊張しましたが、夫婦でとても楽しみました!食事がとにかく美味しかったです。益々熊野野菜のファンになりました。帰りはお腹がいっぱいで、夕飯は食べられませんでした。食べるのと話すのに夢中で、念願のベーグルとカレー、ゴンパチの写真を撮るのを忘れるほどでした(笑)

COOKの紹介

Nakaoka

Nakaoka

  • Badge blank
  • Badge reviews5DISHES
  • Badge blank

くわしいプロフィールをみる

旦那様を東京に残して、和歌山県田辺市の龍神という田舎に住んでいます。ここ和歌山には美味しい食べ物がたくさんあります。特にばあちゃんたちが作る野菜は絶品です!野菜の味が濃く、甘いです。そんな和歌山でばあちゃんたちから、田舎料理を教わりながら暮らしています。

春は山菜、夏は鮎、秋はキノコ、冬は漬物など、季節によって美味しいものが変わります。その季節に美味しいものを食べるついでに和歌山のことやばあちゃんたちのことを知ってもらえたらと思っています。


料理をはじめたきっかけは?

小さい頃から美味しいものが好きで、お店で食べるより自分で作った方が自分の好みに合わせらるので、若い頃から作ることが好きでした。

得意な料理のジャンルと魅力を教えてください

和食ですね。今は、超田舎に住んで、ばあちゃん達が作る美味しい郷土料理なんかを教えてもらったりしています。
最近ではほったらかしの梅を大量にもらったので、それを使って無添加ジュースや塩梅、醤油梅なんかにしました。いろんなばあちゃん達があれこれ教えてくれた秘伝のレシピです!

ふだんはどんなお仕事をされているんでしょうか?

ネット系の仕事と田舎で熊野野菜として地元の野菜を使ったランチやネット販売をしてます。

どんなHIKERさんに食べに来てもらいたいですか?

古き良き田舎の料理を楽しんでもらえるかただと嬉しいです。

今後は、どんな料理やワークショップを予定していますか?

ばあちゃん達の無農薬の野菜やジビエ、ほったらかしの果実など、都会では貴重な食材を使ったものをやりたいです。
また、天然酵母のパン講習など。

ズバリ!好きな料理/食べ物とその理由を教えてください

最近では、仲良しのじいちゃんが作ったニンジンとか、鹿肉とか。w

料理や食を通して、達成したい夢や野望はありますか?

田舎のよさを伝えて、繋がりを築けたらとおもってます。

最後に、食べに来るHIKERさんに一言!

都会には出回らないようなものを食べてもらおうと思ってます!楽しみにしていてください。

安心で美味しい食材を使って、毎週木曜日に和歌山県田辺市でランチをやってます。田舎では嫌われがちな鹿肉をみんなに美味しく召し上がってもらえる、そんなことを考えながらやってます。
鹿肉って硬いよね!臭いよね!という人にぜひ食べて欲しい。特別な調理法ではなく、昔から地元で親しまれた食べ方を私なりにアレンジ!

ばあちゃんが作った不恰好だけど美味しい野菜を、ほったらかしのレモンで作ったドレッシングで!
このドレッシング美味しい!と、たくさんの人に喜んでもらってます。また、添えてある人参はラペにしています。この人参ラペのレシピはとっても簡単なのに、バリバリ食べられます。POP-UPに来ていただいた方にはこっそりレシピをご紹介。

写真は関東では馴染みがないウスイエンドウを使った卵とじ。豆が硬くならない、彩りがいい秘訣は、ばあちゃんから学びます。下処理が難しい山菜も美味しく調理するポイントがわかれば、簡単に美味しく食べられるんですよ!

ほったらかしのレモンで作ったお酒と無農薬のブルーベリーで作ったお酢のジュース。

鹿肉と猪肉を使ったロースト。ジビエは臭く硬いイメージがあるみなさんが驚く柔らかさで、臭いもまったくありません。ジビエは最初の処理と調理方法で、とっても美味しく食べてもらえます。地元のブルーベリーを使ったブルーベリーソースと玉ねぎソースを添えて頂いてもらいます!

鹿ジャーキーを使ったポテトサラダ。ばあちゃんが作ったジャガイモが甘く美味しいのでマヨネーズは控えめに!濃くがあって、日本酒にぴったりのおつまみです。

一覧へ戻る